厚木市立病院

眼科からのお知らせ

2015/06/02

外来診療の混雑緩和のため、視力低下等の比較的軽度な診療は、かかりつけ医、診療所の受診をお願いします。

厚木市立病院は、主に手術、入院を要する患者さんの診療を行う二次医療機関です。

眼科では、平成24年11月から、初診は紹介状持参の患者さんのみとさせていただいております。
これは、当日の診療前に検眼や散瞳など各種の検査を要するなど、一定時間が必要なことがあげられるためで、受入れ体制を超える患者さんの集中により、待ち時間が長時間になるなど、診療待ち患者さんにご不便をおかけしていることから受入の制限を設けているものです。

健康診断の結果、眼科受診を勧められる場合も、視力低下による矯正等軽度の診療につきましては、一度お近くの眼科診療所、クリニック等(一次医療機関)の受診をお願いします。

混雑緩和と医療機関の機能分化(役割分担)につきまして、ご理解とご協力くださいますよう重ねてお願いします。

 

 

TOPへ