救急科

『救急科』

・ 救急医療体制の充実のため、平成23年度から救急部(現・救急科)が設置され、現在、平日日勤帯に限り専門医師が設置されています。

・ 看護職員や事務担当も増強し、救急隊や地域医療機関からの緊急の診療要請に迅速に初期対応し、円滑な専門診療への引継ぎを行っています。

・ 休日・夜間については当直医制で内科系、外科系、小児科系、産婦人科等の医師が対応しています。

・ 救急車来院患者さん、紹介患者さんを除いて、救急受診を希望される場合、必ず事前に電話問い合わせにて救急診療の可否を確認してからご来院ください。なお、対応できない場合、近隣の医療機関をご案内いたします。

・ 事前連絡なしで直接来院された場合、対応できない場合がありますのでご注意ください。この場合も近隣の医療機関をご案内いたします。

救急患者受入実績

年度 救急患者数(人) うち救急車に
よるもの
1次救急 2次救急 3次救急 総計
21年度 8,801 1,916 270 10,987 2,750
22年度 8,106 2,030 356 10,492 3,089
23年度 8,628 1,898 388 10,914 3,726
24年度 8,080 1,974 483 10,537 3,778
25年度 7,390 1,916 491 9,797 3,913
26年度 7,247 2,023 457 9,727 3,886
27年度 7,179 1,919 490 9,588 4,029

スタッフ

スタッフ
氏名 職名 各種学会の認定など
上出 正之 主任部長 厚生労働省麻酔科標榜医
生田目 英樹 部長
(災害医療担当)
厚生労働省麻酔科標榜医
日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医
日本DMAT隊員