厚木市立病院

新型コロナウイルス感染症の発生について

2021/09/09

 令和3年9月8日(水)に、一般病棟に入院中の患者さま1人に発熱症状があったため、LAMP法による検査を実施したところ、新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。

 これに伴い、同病棟に入院中の他の患者さまや看護師、看護補助者、医師などに検査を実施したところ、看護師1人の感染が判明しました。

 このことにより、感染者が発生した病棟については、新規の入院受入れを停止しています。

 患者さまや、御家族の皆さま、市民の皆さま、関係医療機関の皆さまにはご心配とご迷惑をおかけしますが、職員一同これまで以上に感染対策を徹底してまいりますので、御理解と御協力のほどよろしくお願いいたします。

厚木市立病院 院長 長谷川 節

 

 

 

TOPへ