厚木市立病院

地域医療連携について

地域の医療機関と市立病院をつなぐ、架け橋として

当院の医療連携は、各医療機関の先生方と連携させていただき、相互に協力して患者さんにとって最も有用な医療を提供するよう、「病診連携」並びに「病病連携」を推進しています。

患者さんがスムーズに診察・検査・入院ができるようコーディネートを行い、地域循環型・地域完結型医療を実践することで地域医療に貢献し、サービス向上となるよう心がけています。

地域医療連携の取り組み

紹介患者の優先受付・優先診療の実施

受診の際は、紹介状をお持ちください。

当院は、地域医療支援病院として、「かかりつけ医」からご紹介いただいた「紹介状」をお持ちされた患者さんを優先的に受付し診察しております。

「紹介状」をお持ちでないとお待ちいただく時間が長くなります。また、初診料と別に選定療養費がかかります。

〇 FAX予約受付(受診・検査)

かかりつけ医の推進

当院での急性期治療を終えて、症状が安定した患者さんは、地域の医療機関に紹介させていただいております。

そして、当院の役割である「紹介状」を持参された患者さんの診療体制を整えております。

〇 かかりつけ医を持ちましょう

 

 

TOPへ